<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
ご近所の銀杏 その日の午後
引き続き近所の銀杏です。

前ブロクの写真が気に入らず、お昼から再びお出かけしました。

車で10分くらい名も無き、いや名前はあるが、
c0114153_11545878.jpg

ホントに小さなこじんまりとした、地元の神社です。もち私一人。



c0114153_11554237.jpg


ひらりはらり、舞い落ちてきます

c0114153_11563144.jpg

前方の門をくぐると、一面銀杏のじゅうたん

c0114153_1157927.jpg




帰りに通りかかった神社でもう一枚。
c0114153_11583863.jpg

[PR]
Top▲ | by bng_bng | 2009-11-29 11:53 | 植物 花 自然
ご近所の銀杏
今朝、銀杏を撮りに近所まで、

今年は遅かったようです。 

最近の冷え込みで、一気に色づきましたね。

c0114153_17112674.jpg

風が強く雲がめまぐるしく動いていました。


c0114153_17131072.jpg
c0114153_17131799.jpg

朝、早かったので朝露が綺麗でした。




c0114153_17143730.jpg

[PR]
Top▲ | by bng_bng | 2009-11-28 17:15 | 植物 花 自然
谷汲山 華厳寺
先月 東京上野の東京都美術館で開催された「総合写真展 」ここで展示された写真が送られてきました。
お蔭様で優秀賞及び某出版社賞を頂いた作品。
c0114153_23282110.jpg

プロラボで全紙にして額装です。
会場で見るよりも家で見ると大きく迫力があります。
c0114153_22125245.jpgc0114153_2213915.jpg














ちょうど一年前の今頃 初雪の中で撮影した一枚でした。(08/11/20)
c0114153_22171383.jpg

c0114153_22182819.jpg

今年の初雪はいつかな~
c0114153_2221211.jpg

[PR]
Top▲ | by bng_bng | 2009-11-22 22:24 | スナップ
柿の葉
日を追うごとに冷え込んできました。

柿の葉も真っ赤に。
c0114153_4542755.jpg




c0114153_4592916.jpg


この地方(岐阜平野部)の紅葉もそろそろ見頃でしょうか?
今年は、いまいちとの声もちらほら。。。
銀杏も部分的、もう少しです。
c0114153_535736.jpg



昨日知り合いの柿農家からお世話になっている方々へ柿をお送りしました。
今年の出来は豊作で、サイズがM・L・2L・3L・4Lとあるのですが、M・Lの箱が作れないほどたわわに実ったとのこと。
それとは別に袋いっぱいの柿を頂きました。
いやはや、いつもすいません食べきれないので実家とご近所さんにお裾分け。

一概に富有柿といっても、畑(生産者?その土地?その柿の木?)によって
味がまちまちなんだとか、「ここの富有柿じゃなきゃ」という固定客がいるんだぞ!とおじさんは言う。

ここの柿の出荷は昨日が最終、間に合いました。
[PR]
Top▲ | by bng_bng | 2009-11-21 05:04 | スナップ
八ヶ岳、大泉高原

11月14日~15日で八ヶ岳の麓、大泉高原に行ってきました。
c0114153_1645495.jpg

山梨県北杜市へ 
c0114153_16453397.jpg

c0114153_16455466.jpg

妻が音のレッスンに参加したのです。
私はお供、何か良い景色が撮れるかなと。



音のレッスン?はて。。。
私もよく分かってません、ただ言える事は鍋島先生が率いるハルモニアン・ヴォイスが発する音は、その瞬間に頭の後ろまですぅ~と入ってくるの、耳で聞くのではなくて感じるって感じ。


c0114153_16465342.jpg

c0114153_16471057.jpg

場所は「ハイム・デ・パウゼ」という音楽ホールもあるペンションです。
とっても静かないい空間でした。



休憩は近くの喫茶店にマスターがお豆を説明してくださいました。
c0114153_16472725.jpg

なんたらかんたら・・・「これは世界に通用する香り味ですよ・・・」
いずれにしろ美味しかったよ。


さてさて、練習とはいえその歌声に癒され、気分良く撮影に出かけました。
初めての土地なので景勝ポイントは分かりません、車で流して散策です。
c0114153_16482398.jpg

c0114153_491270.jpg

とある高台から富士山が見れました。今年お初ですな
夜に通過だったり寝てたりと、久しくお目にかかってませんでした。
やっぱり綺麗やね ただ土地柄か時間帯か逆光ぎみだったのが残念。
紅葉終わりで雪も無し、中途半端な時期でしたが、それでも晴天に恵まれ大泉高原を感じられました。

c0114153_16485155.jpg

妻も私も大変穏やかな時間が過ごせました。

帰りの渋滞以外は。。。
[PR]
Top▲ | by bng_bng | 2009-11-17 16:49 | 山梨県
2009 晩秋の白川郷 (合掌編)
合掌造り(がっしょうづくり)は、急傾斜の屋根を持つ日本の住宅建築様式。
屋根の形が合掌した時の手の形に似ているところから、合掌造りと言われるようになったと伝わっている。
http://ja.wikipedia より抜粋

c0114153_0451587.jpg


親交ある写真家さんが言われた言葉
「各地の茅葺家屋を見てきたが、白川郷(五箇山)ほど美しい形はない」
私も好きな合掌造り。

c0114153_0511592.jpg

昼間の謙遜から、日が沈み静寂が訪れる


c0114153_1122638.jpg

白川郷 荻町地区では、僅かになってしまった薪を使った囲炉裏。
囲炉裏から出た煙が茅葺き屋根から抜けるようになっている。
この煙は、茅や梁など木材をいぶして害虫や腐りから守る効果がある。
囲炉裏の煙で30年以上持った萱も、囲炉裏に火を入れなくなると20年ほどしか持たないそうです。
c0114153_1531185.jpg




c0114153_1532849.jpg

[PR]
Top▲ | by bng_bng | 2009-11-13 02:30 | 「合掌彩々」白川郷・五箇山
2009 晩秋の白川郷 (紅葉編)
白川郷で見つけた秋。

c0114153_0493737.jpg


c0114153_053481.jpg


c0114153_0555337.jpg



素敵なの撮れたかな^^

c0114153_054084.jpg

[PR]
Top▲ | by bng_bng | 2009-11-12 00:56 | 「合掌彩々」白川郷・五箇山
2009 晩秋の白川郷 ( 一斉放水 編)
世界遺産「白川郷・五箇山の合掌造り集落」を火災から守るために、 この時期に行われる放水訓練の模様です。
8日6:00過ぎ、 夜明けの郷 ほんの一瞬しらっと空が染まります。
c0114153_108999.jpg


すでに大勢の愛好家で埋まります。
c0114153_10104277.jpg

8:00から村にサイレンが鳴り響き一斉放水の開始です。5分間放水後5分間のインターバルを経て、再度5分間の放水で終わりです。後は一年後です。

c0114153_10582596.jpg

朝靄が残るなかの放水

c0114153_10592674.jpg


前日入りして良い場所をGetでき、満足な撮影が出来ました。なんとか紅葉にも間に合いました。
感動的なショー…と言ってはイケマセン^^;は、あっという間に終了です。

この放水訓練はどぶろく祭りのようなイベントではなく、村の定期的な消火栓点検という生活上必要な事柄として行われます。
このため役場側としても観光客の問合せに対して一切開催日は公表しません。
というのが通例でしたが、カメラマンや観光客にとっては年一回のイベント
やっぱり撮りたいですよね、今年からはそうでもないような気がしましたが。
[PR]
Top▲ | by bng_bng | 2009-11-11 10:11 | 「合掌彩々」白川郷・五箇山
紅葉と
紅葉と鳥さんと思い、行きつけの場所。

c0114153_21591524.jpg

ここの紅葉はまだまたですね、染まり行くグラデーションが綺麗でした。
本格的に始まると湖面を染めてくれるでしょう。
c0114153_1744154.jpg




今回の翡翠ちゃん
c0114153_2201867.jpg
c0114153_2202741.jpg

EOS 40D EF75-300mm F4-5.6 IS iso1600 F5.6 1/1000"
最テレ側300mmの解像度は醜いものです。


今回のオシドリさん
c0114153_2231951.jpg

[PR]
Top▲ | by bng_bng | 2009-11-02 22:05 | wild birds
"Wildflower"
by Animal
| ページトップ |